脱毛サロン 痛くない 痛い

脱毛サロンの痛くない脱毛がいまの主流!

脱毛したいけど、痛いと聞くから怖いなどと脱毛する勇気が出ない方は少なくありません。

 

痛みの感じ方個人差があり、
要因としては痛みに敏感な肌質の人や痛みに強い人、
それだけでなくその日の気分や体調によっても異なります。

 

しかし近年脱毛サロンで使用されている脱毛機器は、
以前よりもかなりの改善や改良が重ねられ、
サロンや部位によって多少の違いはありますが、比較的痛くないようになっています。

 

脱毛にはクリニックで行う医療レーザー脱毛と脱毛サロンで行う光脱毛というものがあります。

 

医療レーザー脱毛は医療機関のみで扱うことを許される脱毛機器を使用しています。
かなり強力な光を照射するため、効果は光脱毛より高いのですがかなり痛いといわれています。
人によっては痛いことに耐えきれず途中で止めてしまう人もいるほどです。

 

脱毛サロンで行う光脱毛は医師以外でも扱うことのできる脱毛機器を使用しています。
弱い光を当てるため脱毛効果がやや弱く、レーザー脱毛よりも回数を重ねる必要があります。
しかし、痛みがほとんどないので痛くない脱毛を望んでいる方にはおすすめです。

 

また、ハイパースキン脱毛という、
痛みが限りなく少ないとされている脱毛方法を採用している脱毛サロンもあります。
従来の光脱毛は生えている毛の毛根のメラニン色素に光を照射することにより、
毛根を焼ききって脱毛するという方法でした。
ハイパースキン脱毛はそれとは全く異なって方法で、
毛が生えてくる発毛因子のみをターゲットにして光を照射することによる脱毛方法です。
それにより毛根や毛を焼く必要がなくなったので、より一層痛みを感じない脱毛となりました。
ハイパースキン脱毛は、子供でも受けることができる脱毛方法として紹介されています。
それほどに痛くないということです。

 

脱毛サロンの脱毛は、痛みが少ないだけでなく、
美肌効果も期待できるといわれていますので、
まずは、キャンペーンなどで実際に試してみたらよいかと思います。